最近よく見かけるPB商品|その魅力を徹底解説

レディ

安くて良い品の可能性大

ファミリー

秘密は開発にあり

これまでは、生活関連用品や食品を購入する際に、有名メーカーが製造しているものこそが最も良い品、といった常識がありました。しかし、昨今では、大手の小売業が手掛けたPBブランド商品が登場しており、有名メーカーの商品と並んで販売されるようになっています。PB商品とは、商品の企画段階から小売り店の意向を入れ込んだ商品となっており、有名メーカー品と同レベルの品質を保ちながら、価格はやや安く設定されていることが多くなっています。そのため、消費者としては、これまで通りの品質の商品を安く購入することができることから、商品購入時の選択肢として、考えるようになっています。価格を安くできる理由としては、販売力を背景に、全国同一規格で大量製造することで、コストメリットを出しているのです。また、PBブランドを扱う場合、通常その単品でのTV、ラジオなどの媒体で広告を行うことはなく、広告料を削減できることも要因になっています。さらに、売り場では、これまでの有名メーカー品の隣に陳列することが出来、有名メーカー品を購入するために訪れた際に、自動的に目にするような場所に置くことができるのです。そこで、PBブランド品のほうが価格が安いことがわかりやすくなっていると、消費者としても選択しやすくなるのです。最近では、実際に商品を購入した人が、口コミ情報を拡散することとなり、情報が増え、ますます多くの人が購入しやすくなっています。